ヒプノセラピー 大阪

海の森 インナーチャイルドセラピー 不定休JR新大阪・大阪メトロ西中島南方


催眠療法ではなかった話

ヒプノセラピーでなかった例

 海の森ヒプノセラピーの西住彩です。

セラピストのプロフィール写真

 このページは数年前からブログで連載をしていた「ヒプノじゃないやん」の話が好評のため、HPにまとめて記載したものです。

 また、このシリーズは個人情報の観点から内容を脚色しております。

 最終更新日2022年7月

第2話 過去の話は..

クライアント。。20代女の子 既婚

 ある日、海の森セラピールームにやってきた女性は前世療法をご希望でした。

 他店で何度かヒプノを経験されていて、

「前回の前世療法では自分はこういう人生だったから、、」「旦那の親が、前世自分の親で、、」

--(西住考) ふむふむ、嫁姑問題(?)

「今、音楽関係の習い事をしているんだけど、

そこの先生が、昔(前世)も何かの先生で今世また私と会ったのも偶然じゃないと思うんですよ、、」

--(西住考) 転生しても、めぐり会う、うんうん

「自分の才能って何なのかな、って前世に探しにいったけど

でもね、昔(前世)と同じ事をしていてもダメだと思うんですよ、、」

--(西住考) うんうん、

前世療法

「かといって、今何をするべきか全然わかんない」

--(西住考) わからない状態は不安ですね。。

前に受けたセラピーの話、数年来の自分の近状(ばかり)、

それを私は黙って聞いていました。


通常なら、ここからヒプノセラピーに移行していく所ですが、

しかし、私は言わずにはいられませんでした。

「過去の事なんてどうでもいいっ、今、どうしたいの?」(やや口調強め)

それを聞いた女性は、

「、、過去の事なんかどうでもいい、、?」

しばらく固まりました。


私は大きく頷き、

「そう、どうでもいい」と答えました。

彼女はしばらく放心状態。。

「今日はヒプノなしでいいね?」

って聞いたら、ゆっくり頷いていました。

しかし、目は何かを掴んだ様子。


その日、帰宅した彼女からメールが届きました。

私(西住)はヒプノセラピー(催眠療法)で年齢退行催眠などの仕事をしておりますが、あくまで、過去の清算を目的としております。ヒプノなしでOKならやりません。

⇒ヒプノセラピー不要だった話 第1話
⇒ヒプノセラピー不要だった話 第3・4話


運営SNS:海の森 Twitter 海の森 ブログ


必須お名前(姓・名)
 
必須メールアドレス
電話番号
必須内容
希望日時1
希望日時2
通信欄 (セラピー目的など)
  
予約状況

ヒプノセラピー 料金

ヒプノセラピー Zoom 電話
ご注意事項
海の森 紹介
ヒプノセラピーとは
よくある質問
予約・問合わせ
セラピストメッセージ
ルーム写真
セラピストブログ


海の森メッセージ

体験談


失敗例


ヒプノセラピー不要だった話


海の森でできる事

うつ病・不安障害
などの治療
×
催眠術 ×
催眠誘導による
性格修正
感情のコントロール
習慣・矯正 など
×
ヒプノセラピー
インナーチャイルドセラピー
幼少期の心の傷
癒し
思い込み・ブロックの解除
前世療法 ×
サイトマップ