トップロゴ

TEL:06-6308-3058受付:13:00-20:30 定休日:水曜日大阪地下鉄・西中島南方・JR新大阪


ヒプノセラピーの体験談 海の森 女性版

最強の自己

ヒプノセラピーの体験談

「何事も決めれない」・堕胎した赤ちゃんとの再会

 先生はHPの写真はキツイ女の人の印象でしたが、実際にお話を聞いてもらうと可愛い優しい女性でした。そしてさりげなくしているけど、非常に頭のシャープな人だなと何故か感じました。

 私は現在飲食店の社員で、本社は四国にある会社です。このたび四国の本社に帰る話が出ていました。元々四国出身なので抵抗はありませんでしたが、大阪に知り合いも多いし離れがたく、しかし会社に断る勇気もなくて決めれないでいました。転勤の話だけでなく、何事も全て決めれない・先に進めない状態でした。精神的に行き詰まりの状態でした。

泣きたい男の子

そんな時にインターネットでたまたまヒットした海の森に相談しに来ました。セラピー中は先生の誘導で「足元に動物が出てきますよ」と言われ、キリンの子供が出てきました。私はそのキリンを目の前にして涙が我慢できませんでした。先生が「なんで泣いているんですか?」と聞いてこられ、私は正直に「昔に子供を堕ろした事があって、その子を思い出すから」と答えました。この話はほとんど人にした事がありませんでした。内心ドキドキしていたけれど、先生は「あ~、そうなの」とサラっと返事をされて、私はとても安心しました。私はこの事で他人に責められるのが怖かったのです。けれど先生は私を責めずに受けとめてくれました。そして自分の中にあった罪の意識がやっと告白できて落ち着いた気になりました。

 キリンの子供と離れた後に、先生の誘導で色々な場面に行きました。小学生の頃や現在の自分を振り返りました。帰り道、福島駅から梅田まで夜道を歩いて帰りました。足どりが軽く飛ぶようで、これから何でもできそうな気がしました。転勤の話はゆっくりと考えてみようと思います。先生、あのキリンの子供に会わせてくれてありがとうございました。

インナーチャイルドセラピー 女性40代

仁泉さんから、ヒプノセラピーという言葉を初めて聞きました。以前から催眠療法というものには、とても興味がありましたので、とても興味深く体験を させて頂きました。どんな感じなんだろう…と、初めはドキドキしましたが、心地よい音楽と明かりで、とてもリラックスでき、ゆったりとした気分になれました。

泣きたい男の子

 仁泉さんの言葉に引きずられるように、色んな風景が浮かび、自分を癒す方法を教えられているような気分でした。お花畑に、とても可愛いリスが現れ、愛らしい瞳が印象的でした。川の水はとてもきれいで滑らかに感じられました。

 私が産まれてすぐに亡くなった父方の祖父に抱きしめられ、とても幸せでした。最後に胃のあたりにあった重くモヤモヤしたものを、自分の中から外に出しましょうということで再び目を閉じ仁泉さんの指示に従いました。まず腹部のモヤモヤしたところを意識して、仁泉さんの3,2,1の合図で自分の体の外へ出しました。本当に胃が軽くなり驚きました。

 モヤモヤした何がスーっと楽になりました。もっと回数を重ねると、本当の自分を知る事が出来るのではないかと感じます。自分と向き合う貴重な体験をさせて頂きました。ありがとうございました。

前世療法、そしてガイドスピリットとの出会い

 私は以前からピプノセラピーの存在は知っていてとても興味があり、今回遂に体験させていただきました。自分なりに知識を備えていたはずですが、最初はやはり緊張しました。しかし仁泉さんの事前の頼れるヒアリングに安心し、彼女の心地よい声にすっかりリラックスし身を任せることができました。セラピー中は、眠っているようなふわふわとした気分で、でも意識ははっきりしていて終始何とも言えない気持ちのいい気分でした。そして誘導によっていろいろな場面や前世へ行きました。

泣きたい男の子

 前世へ行ったとき、私は洞窟の中にいました。軍服を着た30代の背の高い白人男性でした。どうやら戦火から逃げてきたようでそこから出られずにいました。そこから出れず仁泉さんの誘導で別の場面へ連れて行ってもらいました。すると私は少し歳をとっていて宮殿の中で王様の横にいました。そして白い馬を持ってました。どうやら王様に使者だったようです。そして臨終場面へ。70歳くらいでベッドに寝ていました。家族がベッドの周りを囲んでました。その中に自分の娘がいて、身を乗り出して悲しがっていました。戦時を生き抜き、病気で死ぬことがとても幸運で不思議な気持ちでした。最後に家族に感謝とお別れを言い旅立ちました。死の恐怖はまったく感じなかったです。

泣きたい男の子

 そして、目の前に遂にガイドスピリットが現れました。目が青い中年の白人男性でした。感動のあまりに泣きそうになりました。いつも見守ってくれていることに何度も感謝すると笑顔でうなずいていました。そしてこれからもずっと見ているから大丈夫だと言われました。言葉は少なかったけれど、とても温かい気持ちになりました。もっと話したい!!!と強く思いました。

 一番感動したのは、私のガイドスピリットと遂に出会い話ができたことでした。涙が出そうになりました。そして私がどのように、そしてなぜこの世に生まれてきたのかが分かった不思議な旅でした。仁泉さんのおかげで本当に貴重な経験をさせていただきました。いつかまた違った旅をしてみたいと思います。

感想を寄せていただいた皆様、大変ありがとうございました。